カナダのDRAGON BALL事情




いつも何かとアメリカの裏に隠れてしまいがちなカナダ版のドラゴンボールシリーズ。
ここではアメリカと少し違う道をたどったカナダのドラゴンボール事情を見ていきましょう。





Ocean Dub版(前期)


 まずカナダで放送されたドラゴンボールZはこれでした。1996年にアメリカのFUNimation社がSaban Entertainmentと組み、Ocean Groupの声優を使って制作したものです。Ocean Dubというのは向こうのファンの間での俗称です。これに関して詳しくはアメリカの記事を参照して下さい。カナダでもアメリカと同じようにギニューまでの話までしか放送されることはありませんでした。





Ocean Dub版(後期)

 途中まではカナダでも2001年からアメリカと同じくFUNimation版吹き替えが放送されていました。しかし、同年秋に第168話から突然別の吹き替えに変わることになります。吹き替えをしたのはOcean Group傘下のOcean Studiosで、声優は前期時代の役者が一部引き継ぎました。映像はFUNimation版から直接譲り受け※1、台詞はほとんどそのままです。この吹き替えは低予算と十分な時間の無いせいでかなり安っぽい作りになっており、日本ではまず考えられないことですが、アメリカで放送されたテレビゲーム「ロックマン」のアニメ化作品"Mega Man"と、同じくTVゲームのモンスターファームのアニメ版"Monster Rancher"からBGMをそのまま流用しています。(こちらについてはイギリス版のページで詳しく触れています。)今まで一度もソフト化されていないうえ、既にどの国でも放送されていませんので、かつて放送されていた国の方が所持されているVHS・DVD録画以外にほぼ視聴する方法が存在しません。

2011/12/31追記: この吹き替えが制作された事情自体が今まで不明でしたが、調べた結果どうやらカナダにおける自国テレビ番組コンテンツの保護・推奨の法律の策定が原因らしいという情報があり、アメリカの吹き替えのまま放送することができなくなった為にカナダの側で急遽吹き替えたというのが実情である可能性が出てきました。そういった突然の事であればBGMの流用なども納得が行きます。吹き替えをするにあたってはWestwood Media社とフランスのアベ・プロダクション(アベ・プロについてはフランスのDB事情をご参照下さい)が大きく関わっていて、ブウ編の最後の方ではアベ・プロ経由でフランス版の映像を使用しています。

※1 どうやらFUNimation自身の吹き替えになった後もOcean Groupが台本の翻訳など制作に関わっていたようです。







Blue Water版 無印


 アメリカでは2001年からFUNimationによる無印アニメの吹き替えが始まりましたが、カナダではBlue Water StudiosがZの成功により余裕ができたのか、2003年に今度は無印の吹き替えをしています。今度はBGMは他作品の使いまわしではなくきちんと日本のオリジナルのBGMになっていて、声優は全員一新されました。ならはっきり言って突っ込みたいんですが、なぜわざわざ自分たちで吹き替えたんでしょうか。オリジナルのBGMでの吹き替えは既にFUNimationがやっていますし。もはやただの意地なのでしょうか。理由はともかく、出来は良好のようです。これもZと同様ソフト化されていません。

2011/12/31追記: 上記のZと同じく国内製コンテンツの保護政策が制作の理由のようです。Westwood Media社主導のもとOcean Group傘下のBlue Water Studiosに吹き替えを担当させ、映像・音声はアベ・プロのフランス版のマスターを使用しています。


 OPは何故かフランス版基準になっています。低年齢層向けを意識していたのでしょうか(その割にPG指定だったりするのが謎ですが)。どういった経緯でOPがこうなったのか、一切が不明なのでご存知の方はTOPページのメールアドレスに是非ご一報を。


2011/12/31追記: 映像がフランスから輸入のためOPもフランス準処となっているようです。







Blue Water版 GT


 さてカナダ最後はこれです。アメリカ版GTはアメリカの事情の方をご覧いただければわかるとおもいますが、かなり改編がキツく現地人の間でも意見が分かれる出来になっています。しかしこちらのBlue Water版はBGMはオリジナルのままで、OPは縮めてるとはいえ原曲を使ってます。そして何よりエラいのは最終回の「DANDAN心惹かれてく」だけきちんと日本語の曲のまま流していることです。ただ残念なことに他の吹き替えと同様一切ソフト化されてません








戻る